恋愛・健康のお悩みをメール占い(中国占星術・六壬神課など)で鑑定~六壬神課(リクジンシンカ)の歴史~

 

中国生まれ、2000年以上の歴史を誇る「六壬神課(リクジンシンカ)」

中国生まれ、2000年以上の歴史を誇る「六壬神課(リクジンシンカ)」

六壬神課は大変古い起源を持つとされる占術で、今から約2200年前、中国・漢の時代の初期にはその原型が完成していたと考えられています。

伝説によれば中華文明の初期である紀元前2600年頃、黄帝が中国神話上の女神・九天玄女より伝授されたのが始まりとされています。また、漢が滅んだ後の三国時代、蜀の軍師として名高い諸葛孔明は、この六壬神課の達人だったと言われています。

日本へは遅くとも平安時代に伝来しており、国家の大事を占うため盛んに活用されました。当時の陰陽師にとって必須の占術で、安倍晴明も六壬神課を得意とし、子孫に向けて「占事略決」なる解説書を残したとされています。その後、中国では六壬神課が脈々と受け継がれていったのに対し、日本における伝承は江戸時代にほぼ途絶えてしまったようです。

再び脚光を浴びたのは、昭和初期頃です。阿部泰山が中国の古典「六壬尋源」に注目し「天文易学六壬神課」として翻訳したことで、改めて日本に六壬神課が紹介され、現在に至っています。

恋愛や健康が気になる方はメール占い(中国占星術・六壬神課など)の『白狸の【なんでも占い】屋さん』へ!

恋愛や健康が気になる方はメール占い(中国占星術・六壬神課など)の『白狸の【なんでも相談】屋さん』へ!

『白狸の【なんでも占い】屋さん』は、メール占い(中国占星術・六壬神課など)でお悩み解決のサポートをいたします。恋愛・結婚・健康・仕事などに関するお悩みをぜひご相談ください。

占術には様々なものがあり、お悩みの内容によってより深い鑑定を得られたりします。生まれ持った運勢や運命などでしたら四柱推命・西洋占星術・中国占星術、生まれてから生き方を読み解いて運命傾向を占う占術は手相・顔相・姓名判断・数秘術などです。また、タロット・ルノルマン・ルーン・六壬神課は、起こった事柄に対して将来を読み解くのが得意です。

メール占いの『白狸の【なんでも占い】屋さん』は、中国占星術・正統派姓名判断・タロット・ルノルマン・ルーン・六壬神課を駆使して、お悩みに対応いたします。メール占いですので、全国どちらにお住まいの方でもご利用いただけます。

メール占いでお悩みを相談するなら『白狸の【なんでも占い】屋さん』へ!

中国占星術をメール占いでするなら『白狸の【なんでも占い】屋さん』へ

サイト名 白狸の【なんでも占い】屋さん
住所 〒594-0011 大阪府和泉市上代町670-13
電話番号 090-6057-0874
メールアドレス yenomail@yahoo.co.jp
ホームページURL http://sirotanuki.com/